Digital Gadget #105

Digg コンテストに学ぶ、Web の魅せ方


■ ソーシャルニュースサイト Digg とは?

DiggはKevin Rose氏をはじめとするメンバーによって、 2004年に開始されたソーシャルニュースサイトです。 参加者はニュースを投稿することができ、 他ユーザが投稿したニュースに対する投票やコメント登録を行うことも可能です。 代表的なユーザ参加型ニュースサイトの1つであり、 参加ユーザはすでに100万人を超えています。

digg では皆が面白いと思ったニュース記事は、投票によりランキングの順位があがります。 そんな Digg が Digg API を活用したニュースランキングの見せ方コンテストを開催しました。

 Digg API Visualization Contest  http://digg.com/contest

このコンテストは Digg API の公開を記念して開催されたものです。 ニュース速報性が高いという digg の特性を生かし、Digg の表示情報を 様々な形式でビジュアライズしたのが今回のコンテストの各作品です。 全部で 3つの Winners と、7つの great finalists が選出されました。 選出方法は Digg らしく、ユーザ投票によるものです。 優勝者にはゲーム用のハイエンド PC などの豪華賞品が贈られました。 賞品そのものよりも開発者コミュニティから得られる尊敬と名誉が何よりの賞品でしょう。

■ Digg API Visualization Contest 受賞作

Digg API は Web サービスとして一般的に使われている REST (Representational State Transfer) 形式で Digg の記事を取得できる API です。 出力形式としては XML, JSON, Javascript, serialized PHP が利用できます。 Digg コンテストでは ActionScript のクラス群である Flash toolkit や Adobe Integrated Runtime (AIR) を使って作られた作品が出そろいました。 今回のコンテストは「実用」という意味あいよりも、 Digg API の実験、ビジュアライゼーションのアイデア、魅せ方を競う場所 であったといえます。

■ Digg City

http://diggcontest.com/diggcity/

ニュース記事を、三次元の街に見立てて表示したもの。 三次元ゲームなどの情感豊かな画面を見慣れた人にとっては、ちょっともの悲しいかもしれません。

■ Digg Charts

http://diggcontest.com/diggcharts/

ニュース記事の栄枯盛衰をチャート表示したもの。地味ながら一番実用的。

■ Digg Expose

http://diggcontest.com/diggexpose/

Web 画面のサムネイルを自動生成する snap.com との連携で MacOS X の Expose 風のユーザインタフェースを提供するもの。

■ great finalists (その他の受賞作)

Wheel of Upcoming
http://diggcontest.com/wheel/
DiggMob - Mobile Digg
http://diggcontest.com/diggmob/
WordWeb
http://diggcontest.com/wordweb/
Mini Digg
http://diggcontest.com/minidigg/
Digg Watch
http://diggcontest.com/diggwatch/
D'Lite
http://diggcontest.com/dlite/
DiggGraphr Desktop
http://diggcontest.com/digggraphrdesktop/


■ Digg を取り巻くマッシュアップ

2007年の3月には Digg の登録ユーザ数は 100万人を超えました。 運用開始当初は IT系のニュース記事に偏っていた Digg も 現在は多岐多様なジャンルを網羅したニュース記事を扱うようになりました。 さらに Digg 単独だけではなく、様々な Web サイトとマッシュアップして 活用される事例もみられるようになってきました。 また専用のツールなどにより、平易に利用できる環境も整ってきました。

■ diGGGadget (Google Desktop Gadget Contest 最優秀賞)

http://desktop.google.com/plugins/i/digggadget.html

Google Desktop に登録して使える Digg 専用 Gadget です。 人気のニュースのヘッドラインを流し見したり、 気になるニュースを知人とシェアすることができます。

■ Popular Digg stories, organized by container and category

http://services.alphaworks.ibm.com/manyeyes/view/S2fqLEsOtha6Qm-bjcLRE2-

オンラインビジュアライゼーション専用サイト IBM Many Eyes で digg に投稿された記事群のジャンルを解析表示した例。

■ Digg Comment Spy

http://sandbox.sourcelabs.com/commentspy/

Digg に投稿されたコメントの行方を追いかけることができます。 今、この瞬間に投稿されたニュースやコメントをリアルタイムでチェックすることができます。 だらだらとずっと見続けてしまう、惹きつける力を持っています。

■ DiggMap

http://www.bittrees.com/diggmap

Digg と Google Maps のマッシュアップ。Digg の投稿やコメントが 世界中のどこから送られたものなのかを地図上で見ることができる。 Digg API と Google Maps API の組み合わせで作られています。 世界中でいろんな出来事が起きていることが実感できます。

■ DuggBack

http://www.duggback.com/

Digg で上位ランキングに位置するニュースサイトは、急激なアクセス数の増加により ダウンすることもあります。その様な時に、同じ記事のあるミラーサイトを探し出してくれるのが DuggBack です。またサイトがダウンする前にキャッシュファイルとして保存しておいてくれます。

■ Who is Digging You

http://sandbox.sourcelabs.com/tinc/

digg のユーザ名を入力すると、そのユーザのニュースが誰によって投票され支持されているのかが 解ります。同じ系統のニュースを好む仲間を見つけることができます。


■ Digg Labs のビジュアライゼーション

Digg コンテストとは別にビジュアライゼーションの研究を進める digg labs の魅せ方が逸品です。 背景を黒に統一した落ち着き、引き締まった空間の中にニュース記事が漂います。

■ Digg Arc

http://labs.digg.com/arc/

Digg Arc では Digg に投稿されたニュース記事を投稿者別に円弧で表示します。 同じ投稿者からのニュースは線でつながって表示され、全体像をつかむことができます。

■ BigSpy

http://labs.digg.com/bigspy/

BigSpy では Digg のニュース記事が、上から降ってくるように表示されます。 ランキングの高い記事は、大きな文字で表示され、人気の記事を明確に把握することができます。

■ Stack

http://labs.digg.com/stack/

Stack テトリスのようにレンガが積み重なっていくかのようにニュース記事が表示されます。 ニュースの重みや現在の流行を知ることができます。

■ Swarm

http://labs.digg.com/swarm/

Swarm では、それぞれのニュースがあたかも生き物の様に活動しながら表示されます。 ここの記事の関連性や、動きが活発なニュース、動きの少ないニュースを明確に把握することができます。

        ********

ここで紹介した例は、刻々と移り変わる、多岐に渡った大量のニュース記事を、 ユーザが限られた時間と画面の中でどう捉えるのかをはっきりと定義した作品群です。 スクリーンセーバー風でもありますし、 部屋の中のテレビで表示され続けていても価値があるかもしれません。 世の中の事象を「ニュース」として切り取り、世界中の人々の興味によって ニュースの浸透度が変化していきます。 Digg と、その新たな魅せ方は、インターネット時代だからこそ見ることのできる 新しいニュースの形なのかもしれません。 [SD]



■ Digital Gadget This Month

■ turbo.264 / elgato / 99.95ユーロ

http://www.elgato.com/index.php?file=products_eyetvturbo

turbo.264 は USBポートに接続するだけで動画ファイルの H.264形式への エンコードが高速化されるハードウェアエンコーダーです。 Windows PC, Macintosh どちらでも利用できる商品が用意されています。 PSP や iPod などの携帯端末で観る動画形式は H.264 のものが多く、 高速にエンコードできると便利に使える場面も多くなります。 またパソコンの筐体を開けて特殊なボードを組み込むといった面倒さは皆無で、 USB 端子に接続するだけでエンコードが高速化されるのも便利な点です。 高速化の恩恵を受けるのは専用のアプリケーションもしくは QuickTime Pro によるエンコードが高速化される仕組みです。

■ Net-Sharing CAM NSC-GC1 / SONY / 199.99ドル

http://news.sel.sony.com/en/press_room/consumer/digital_imaging/release/30828.html

Net-Sharing CAM は YouTube などの動画共有サイトでの活用に特化した デジタルビデオカメラです。記憶媒体はメモリースティック Duo を用います。 録画性能は QVGA で 15fps, または VGA で 30fps のMPEG4 形式で記録されます。 特に変換無しに、そのまま動画共有サイトにアップロードできる動画形式で 記録できるのが特徴です。録画・撮影したデータには「共有マーク」をつけ、 目印とすることができるそうです。2GB のメモリースティック Duo に約 5時間の 録画が可能です(バッテリーの保ち時間は約90分)。


Copyright © 1998-2008 by Yukio Andoh 安藤幸央 andoh@digitalgadget.jp